専業主婦と兼業主婦の方では利用できる賃金業社は異なるので注意が必要です。

兼業主婦のキャッシングの利用方法

お金借りる 主婦

兼業主婦の方はパートやアルバイトなども行っていて、継続的な収入がある方。
兼業主婦の方は。安定した収入があるのでキャッシングも利用しやすいです。

 

親しみのある銀行系のカードローンも利用できますし、
特に初めての方でしたらレディースローンも利用することが可能です。

 

ただキャッシングを行いたい時は急いでいる時も多いのも事実です。

 

収入のある方でしたら銀行系以外の昔からある消費者金融会社からも
借り入れを行うことができます。
※消費者金融会社の方が即日審査であったり、即日融資といったサービスが充実している傾向はあります。

 

ただそれでも聞いたことの無い会社や金利が高い会社から借りるのは、
返済が大変になるので注意願います。

 

基本的に兼業主婦の方でしたらキャッシング会社は選ぶことができますので、
自分のプランにあったサービスを選択できます。

 

兼業主婦の方のキャシングの利用方法の詳細を知りたい方は下記を参照願います。

兼業主婦に人気のキャッシング会社

 

専業主婦のキャッシングの利用方法

専業主婦の方は、個人として収入の無い主婦の方なので基本的にキャッシングは厳しいです。

 

まず専業主婦の方がキャッシングを利用する時に注意しなければならないのが、
2010年6月以降に適用された貸金業法の総量規制です。(下記参照)

 

総量規制は個人への貸付を制限する法律なのですが、
安定した収入の無い主婦の方は基本的にキャッシングは難しいとされている法律です。

 

年収の1/3までしか借りれない。
 ⇒そもそも年収が無いのですから借りることはできない。

 

上記の場合は、配偶者の同意が必要。
 ⇒配偶者の同意は取った方が良いのは当たり前ですが、それができない事情も多々あるから困っている。

 

専業主婦の方がキャシングを行う時に一番シンプルな方法

 

総量規制貸金業法の法律であり適用されるのは、
従来からお金を貸す業務を行っていた消費者金融会社となります。

 

銀行系カードローンは、銀行法に従うので総量規制は適用外となります。

 

そのため、銀行系カードローンを利用すれば良いのですが、銀行カードローンの方が
消費者金融系のキャシングより審査も借り入れ条件も厳しいのが現実です。
しかし最近では銀行系カードローンの中に、専業主婦専用のカードローンを始めた会社があります。

 

専業主婦の方のキャシングの利用方法の詳細を知りたい方は下記を参照願います。

専業主婦に人気のキャッシング会社

 

専業主婦がキャッシングを行う前に

専業主婦の方がキャッシングするのは難しいのは理解してもらえたと思います。
そのため専業主婦の方でお金を借りたいと思った時に、まずキャシングの申し込みを行うのでは無く、
パートや派遣などで働き始める方が増えてます。

 

そしてそれでもお金が必要になった時に、キャッシングを利用する方もいます。

 

その時は収入のある兼業主婦になるので、働いている収入に加え
キャッシングも利用しやすい環境になる相乗効果も効いてきます。

 

収入分があるので、借り入れする額も前より減って良い傾向です。

 

専業主婦の方は時間も無く、忙しい諸事情はあると思いますが、
まずはお金を借りる前に少しでも働いて、借入額を少なくする検討は良いことです。

 

専業主婦と兼業主婦で利用できる賃金会社は異なりますので以下を参照願います。
【パートやアルバイトをしている兼業主婦の方】

サービスがいろいろ選べる主婦キャッシングが参考になります。

【収入のまったく無い専業主婦の方】

専業主婦専門もあるカードローンが最適です。

 

●総量規制
①借り入れ限度額の総額は、年収の1/3以下まで。
②専業主婦(主夫)の方の借り入れには、配偶者の同意が必要

 

本来の目的は、
・ヤミ金などの高金利で貸していた貸金業者の参入に規律を作る。
・借金返済に関して、執拗な取り立て行為の禁止。
と言った貸す側への規制が主であったのですが、
同時に借り手側にも最初から返せない額を借りれない制限を設定しています。

総量規制についてもっと詳しく知りたい方はこちらを参照願います。

【主婦が即日お金借りる】の関連記事